TOP |   日本語 | Global website |   中国語 |

  TEL : 0120-89-5323

資料請求

NEWS リリース

2016-05-12 

 

DENBA+漁船 設置事例紹介

 

 

これまで、冷蔵・冷凍設備を搭載していない漁船では、漁船内の保管庫へ水揚げされた魚を7日間保存し、30%のロスがありました。また、夏の時期には、50%となり、ロス率削減するための方法を重要な課題とされていました。

 

DENBA+を設置後、ロスも無くなり、7日間後も鮮度保持を確認されました。

世界中の漁船が、鮮度保持や保管・冷蔵・冷凍に課題があります、DENBA+の後付けシステムを導入する事で、既存の漁船へ即時に設置が可能です。今後の漁船市場へ、DENBAtechnologyは更に普及をしてまいります。

 

 

DENBA+を設置 本体1台、放電板3枚

 

梱包状況:発泡スチロール、氷

 

7日間鮮度保持比較

通常冷蔵保管 魚

DENBA冷蔵保管 魚

通常冷蔵保管 魚

DENBA冷蔵保管 魚

| 2017 | 2016 | 2015 | 2014 |

※各リリースの記載内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更さる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

Copyright© DENBA All Rights Reserved.