トラック

流通プロセスにおける原料の鮮度と高品質を確保するために、生産源、流通および倉庫の販売も非常に重要であり、流通の損失を低減し、販売者や生産者のための成分の販売価格を確保することは、食品物流産業への挑戦となります。

DENBA + 水分子の活性化および保存技術は、物流の冷蔵トラックにも使用されています。 お客様がこれらの課題に対応しコールドチェーン全体の価値を高めることが可能になりました。

産業と消費のアップグレードにより、人々は食品の安全性にますます注意を払います。新鮮な、非添加、高品質の食材の需要が高まっています。 革新的な DENBA フレッシュストレージとコールドチェーン輸送ソリューションにより、エンドツーエンドのフルプロセスコールドチェーン鮮度ソリューションが提供され、人々の新鮮な食材ニーズを満たすことができます。

革新的なDENBA コールドチェーンシステムは、食品に対して化学的手段に依存しない。より安心安全な保存を行うことが可能です。同時に、それはまた既存の冷凍輸送の効率を改善し、エネルギー消費を救います。

DENBA技術を搭載したトラックは、従来の冷蔵トラックと比べて、より遠くへ食材を運ぶことができます。また、家庭用電源から電源を取ることができることからわかる通り、車載バッテリーを動力とした場合、従来の冷蔵トラックの冷蔵設備より消費電力を少なくすることで燃費を少なく抑えることが可能です。

事業例

DENBA中国海南省支社、中国海南省文昌市と提携し、 中国コールドチェーン事業に参入致します。 

地方農業の活性化に貢献します.

今回の新たな事業の一環として、DENBA株式会社の海南省の支店にて約3億人民元(約50億円)を調達し、大型冷蔵庫150台と冷蔵コンテナ300台を購入。 

中国の地元企業との提携も進め、2019年内に独自の鮮度保持システム「DENBA+」を搭載したコールドチェーンの構築を中国国内で目指します。 

従来の冷蔵輸送では、輸送中に食味や鮮度が落ちるうえ、細菌の増殖によって廃棄されることで、海南省外での消費に繋げることができなかったことが課題としてありました。

今回の大型冷蔵庫及び冷蔵コンテナはDENBA技術を搭載し、遠方への輸送も可能であることから、海南省外での消費に繋げます。 

海南省との取り組みをきっかけとして、中国コールドチェーン事業に参入し、都心部への販売を望む地方農業の活性化につなげたい考えです。 

DENBA文昌鶏鮮度保持実証事例

2018年11月16日文昌鶏鮮度保持11日目。ドリップが少ない,肉質が柔らかい,異臭しない,煮た後鶏の新鮮の旨味が残っている,屠殺直後の肉より風味が優れている。

DENBA+ 3WAY System

DENBA 冷蔵

細胞を活性化し鮮度保持します。世界初、空間静電波システム。

Read More

DENBA 冷凍

-18℃から-25℃の温度帯で細胞壊さない。高品質な冷凍を実現。

Read More

DENBA 解凍

解凍時のドリップ最大95%カット。 ロス率削減で顧客満足度アップ。

Read More

Movie

Read More >>

お電話でのお問い合わせ

平日9:00~18:00

0120-89-5323

適用言語:

日本語、英語、中国語、韓国語、台湾語

メールでのお問い合わせ

info@denba-global.com

Emeilでのご相談

サポートコンテンツ

大切なお客様へ

支援体制